【抗糖化】AGE測定会


age測定会
12月19日土曜日にまごころ整体院のお客様を対象にAGE測定を行いました!

まずチェックシートで皆さまの食生活をチェック。お話を聞くと続々と気になる点が出てきますね。

AGE(終末糖化産物)はタンパク質と糖分が結びついて出来たものです。そして、この物質が老化の原因物質しとしてメディアでも注目を浴びてる物質なんです。

だから、いかにAGEを溜めこまないか?が問われる。【抗糖化】と表現することもありますね。

ではどうするか?

それは体内のタンパク質と糖が接する時間をいかに短くするかが鍵。例えば、食生活の乱れによって普段から血糖値が高い人は、それだけタンパク質と糖が接する時間が長い。その分、体内でAGEが作られる量も増えるということです。

そして体内で作られたAGEは大半は腎臓から排出されるのですが、一部のAGEがタンパク質に付着して体内に残ってしまう。シンプルに言うと、その残ったAGEが問題なんです。

更に、説明を続けると・・・実はタンパク質は、常に新しいものへと作りかえられている。短いもので言えば、「アルブミン」は14日「ヘモグロビン」は120日で無くなる。だから、この手のタンパク質にAGEが結びついても14日~120日で消え去るので挽回しやすい。

問題は長寿命のタンパク質とAGEが結びつくケース。長寿命のたんぱく質。何だと思いますか?

・・・

それがコラーゲン線維。

皮膚や血管を構成するコラーゲン繊維は15年の寿命。
関節の軟骨を構成するコラーゲン線維は117年の寿命。

すっごい長寿命でしょ。

これらの長寿命のタンパク質にAGEが付着すると その積み重ねで老化が進む事が知られてきたんです。見た目は茶色くなって弾力性が失われる。 美容に敏感な方なら分かりまよすね。基本的に私は美容に無頓着な一面を持ってるのですが、流石に、これは嫌だなぁ~と思ってます。

・・・

さて、今回はまごころ整体院として初めてAGEの測定をさせて頂きました。安心した方もショックを受けた方いましたね。チェックシートで確認した食生活の乱れ。自分の健康は自分で管理する。その積み重ねが大切ですよ。

そして、なかなか計測する機会のないAEG。
まごころ整体でのAGE測定は次回1月23日土曜日を予定してます。AGEについて気になる事があれば、いつでもお問い合わせして下さいね(^^)b

最後まで記事をご覧下さりまして、誠にありがとうございました!
まごころ整体院は、皆様と共に成長を続けます。

 

まごころ整体院【市ヶ谷防衛省前店】

TEL:03-3356-1756 「ホームページを見て・・・」 とお電話下さい。
メール:(お問い合わせページはこちらです)

受付時間:平日と土曜 09:00~20:30 日祝 09:00~13:00
※時間外ご相談に応じます。
定休日:毎週水曜日

〒160-0003 東京都新宿区本塩町21 廣瀬ビル7階
※市ヶ谷防衛省正門から徒歩1分

 

よく読まれる記事

はずれの無いお店の選び方
誰でも整体のお店選びで失敗したくないと思います。この記事をご覧のあなたもそうでしょう。体験談の多さや、その先生のキャリアとか気にしくなても、ほぼ外さない選び方のポイントの紹介です。
再発予防のために定期来院する必要はない?
意外と読まれてるようです(汗)ありがとうございます!整体にいつまで通えばいいんだ?と思う方が多いのでしょうか?定期来院の意味を真面目に考えてみました。

よく読まれる記事

それって本当?あなたはヘルスリテラシーに自信ありますか?
この記事は広く皆さんに読んでもらいたい記事です。健康情報を感情やイメージだけで読み取ってませんか?賢くなりましょう!正しく情報を読み取る力こそが、健康力をUPします。
物差しを脇に置かないと腰痛の原因は見えないよ!
真剣・本気の人が対象です。あなたは真剣に腰痛を卒業したいと思ってますか?その為に必要な心の準備があります。

よく読まれる記事

痛みの条件付けをしないこと!
この内容は、絶対に知っていて欲しい内容です。様々な原因がある中で、実はこれが一番厄介なんです。盲目的に信じてる人が結構多くて、毎回手を焼いてます。
骨の変形や歪みって気にしなくていんですよ。
骨盤矯正、体の歪みの話って整体屋さんではよく聞く話。お問い合わせもあります。痛みと歪みをわざわざ紐づけなくていいんですよ。無関係という事実を知って下さいね。