家族の健康は私が守る!と思う方へ 重要な3つの力とは?


「家族の健康は私が守る!」
「腰痛を自分で治すぞ!」

その心意気を私は応援したい。
受け身ではなく、自ら動く攻めのスタイル。
素晴らしいと思います!

知識を得たい・学びたい思いがあるでしょう。

でしたら学ぶ上でお伝えしたい
「基本のき」があります。

私が新人教育するなら
絶対に伝える内容です。

プロの方でさえ、
「基本のき」が出来てるか怪しい人がいます。

健康を語る以前のとても大事なこと。
知れば、健康力がUPします。
知らないと、健康力がDOWN。

キーワードは【ヘルスリテラシー】
今回はヘルスリテラシーの基礎をお伝えします。

ヘルスリテラシーとは

ヘルスリテラシーとは
「健康や医療に関する情報」を
入手し理解し評価し活用する力のことです。
※1

いきなりハードルが高そうですね。
文系の人は苦手意識が出そうですか?

実を言うと
私はヘルスリテラシーで失敗しました。

ミスに気づき修正。
失敗を糧にして学びが加速されました。
自分に必要と思うから学ぶのです。

不思議なもので、
学び始めるとどんどんと吸収します。

文系・理系とかあまり関係ない話ですよ。

安心して下さいね。

ヘルスリテラシーを理解する上で大切な3つの力

「健康や医療に関する情報」を
入手し理解し評価し活用する力

これを分かりやすくする為に
3つの力に分けてお伝えします。

1.情報を手に入れる力
2.情報を理解し評価する力
3.情報を活用する力

そして、
この3つの力に優先順位を付けました。

答えは最後にあります。

今回は
【天気予報】を例え話にしましたので、
しっかり読み進めて下さい。

1.情報を手に入れる力

情報を手に入れる力
まず質問です。

明日の天気を知りたい。

特に 雨が降るか?降らないか?
を知りたい。

あなたならどうしますか?

雲の様子を見ながら、
夕日がキレイだから
明日は雨は降らない!と予測しますか?

そんな時代もありましたが、
それは大昔の話です。

現代人ならインターネットの
【天気予報】から情報を得ることでしょう。

そもそもパソコンが苦手な方は
テレビや新聞がメインでしょう。

どこから欲しい情報を手に入れるか?
これが「情報を手に入れる力」です。

2 .情報を理解し評価する力

情報を理解し評価する力
【天気予報】の雨が降るとは
白か黒の世界ではありません。
灰色の世界です。

黒に近い灰色か?
白に近い灰色か?

それだけでは分かりにくいので
数字で表したのが降水確率です。

では【降水確率30%】の意味は何でしょうか?

答えは、
全く同じ条件の天気が100回あったなら、
【30回は雨が降る】という意味です。
※1mm以上の雨

これは
【気象の原理】と【過去の観測データ】を
元に計算した数字。

とても身近な
科学的根拠に基づいた情報の1つです。

とはいえ
必ず当たる訳ではありません。

情報を信頼しつつも、
結果が絶対ではないことも知っているはずです。

これが「情報を理解し評価する力」の部分です。

3 .情報を活用する力

情報を活用する力
「降水確率30%」と聞いて、

あなたは
傘を持って出かけますか?
傘を持たないで出かけますか?

どちらでしょうか?

そもそも、目的によって 答えは違うでしょう。

私なら、
近所のコンビニへ買い物でしたら 傘を持ちません。

たった今、
雨が降ってるか?降ってないか?の方が重要です。

だったら、
これから2泊3日の旅行に行くとして
3日連続で降水確率30%ならどうでしょうか?

「3日あれば1日くらいは雨が降るかも」
という判断もあるでしょう。

「毎日雨が降るのでは無さそうだから、降ったときに買えばいい」
という判断もあるでしょう。

降水確率30%の
意味を知るからこその判断です。

これが「情報を活用する力」の部分です。

何が落とし穴? 批判的な吟味は相手に失礼なのか?

1.情報を手に入れる力
2.情報を理解し評価する力
3.情報を活用する力

これら3つの力について
イメージが沸いたでしょうか?
どの力も大事です。

私は過去にヘルスリテラシーで失敗しました。
どんな失敗か?

情報を発信してる人が
良い人なら 情報も正しい
のだろうと思ってしまいました。

善意の情報に【批判的な吟味】は
相手に失礼
と思いました。

そして、
【批判的な吟味】をせずに
情報をシェア 
しました。

これが私の失敗です。

ミスに気づいたときは、
私は白衣を脱ごうかとさえ思いました。

しかし、ミスを認めて
行動を改める方が 大事だと思い今に至ります。

3>2>1
の順で意識が向いてたと思います。

3.【情報を活用する力】
ここの部分ばかりに気を取られてました。役立て方とか、こんな時に便利だとか、そんな思考ばかりです。

2.【情報を理解し評価する力】は
あれも良いね!これも良いね!でした。

1.【情報を手に入れる力】は
今思えば「感情」で情報を選んでたと思います。もちろん、しっかり考えて選択してる「つもり」でした。どんな情報もそれなりの根拠がある「はずだ」とさえ思いました。否定されるべき問題じゃない。好みの問題とさえ思いました。※自分が好みで選んでますからね(笑)それさえも気づいてないのです。

上記のパターンは
価値観、感情が中心の情報選びだと思いませんか?

・・・

1>2>3
を意識して下さい。

1.【情報を手に入れる力】に
細心の注意を払いましょう。スタートが肝心です。常に比較しましょう。片方の意見の信者になると他が見えなくなりますよ。

2.【情報を理解する評価する力】で
批判的な吟味もします。違っていたなら、それを認める素直さも必要でしょう。

3.【情報を活用する力】で
ある程度考えたら あとは実行あるのみ

誤解されがちな【批判的な吟味】

「批判」という言葉だけで、
マイナスなイメージを持つ人もいるでしょう。

私が思う【批判的な吟味】とは

決断を迷わせたり誤らせる
「思惑」や「思い込み」を
外す大切な思考過程だと思ってます。

家族を守る。
自分の健康を守る。

私なら
他者の「思惑」や「思い込み」がくっ付いた
偏った情報で判断するのではなく、
ありのままの事実を知って判断したい。

あなたは、どう思いますか?

まとめ(健康情報をより良く活かすには)

他者の価値観を否定し
自分の価値観の正しさを証明するのではありません。

批判的な吟味は
相手に向けるのではなく、
自分に向けて下さい
(一般の方が対象の言葉です)

情報の受け取り方がポイントです。

健康情報は 価値観のみで語るのではなく、
ありのままの事実を知った上で
価値観と照らし合わせ欲しいのです。

 

3つの力をお伝えしました。

1.情報を手に入れる力
2.情報を理解し評価する力
3.情報を活用する力

特に1番と2番を意識しましょう。
それが出来るようになって、
ようやく3番の力が問われます。

今、あなたが気にしてる 健康情報は
ありのままの事実を伝えてますか?

批判的な吟味を繰り返しましょう。
思い込みをそぎ落とす、大事な作業です。
コツは比較することです。

脳みそに、たっぷりと汗をかいて下さい。
精度が高まり、ドンドンと力が付きますよ!

ココロを整えて施術が加わる。
それが、まごころスタイル。
お困りのことがあれば、遠慮なくお問合せ下さい!

参考文献
※1 ヘルスリテラシー 健康教育の新しいキーワード
第1章 執筆 聖路加国際大学大学院看護学研究科 教授 中山和弘氏

 

まごころ整体院 市ヶ谷防衛省前店
まごころ整体 市ヶ谷防衛省前店ワンタッチ電話
「ホームページを見てとお伝えください!!」

受付時間:平日と土曜 09:00~20:30 日祝 09:00~13:00
※時間外ご相談に応じます。
定休日:毎週水曜日

〒160-0003 東京都新宿区本塩町21 廣瀬ビル7階
※市ヶ谷防衛省正門から徒歩1分 四谷駅から徒歩5分 曙橋駅から徒歩6分

 

よく読まれる記事

はずれの無いお店の選び方
誰でも整体のお店選びで失敗したくないと思います。この記事をご覧のあなたもそうでしょう。体験談の多さや、その先生のキャリアとか気にしくなても、ほぼ外さない選び方のポイントの紹介です。
再発予防のために定期来院する必要はない?
意外と読まれてるようです(汗)ありがとうございます!整体にいつまで通えばいいんだ?と思う方が多いのでしょうか?定期来院の意味を真面目に考えてみました。

よく読まれる記事

それって本当?あなたはヘルスリテラシーに自信ありますか?
この記事は広く皆さんに読んでもらいたい記事です。健康情報を感情やイメージだけで読み取ってませんか?賢くなりましょう!正しく情報を読み取る力こそが、健康力をUPします。
物差しを脇に置かないと腰痛の原因は見えないよ!
真剣・本気の人が対象です。あなたは真剣に腰痛を卒業したいと思ってますか?その為に必要な心の準備があります。

よく読まれる記事

痛みの条件付けをしないこと!
この内容は、絶対に知っていて欲しい内容です。様々な原因がある中で、実はこれが一番厄介なんです。盲目的に信じてる人が結構多くて、毎回手を焼いてます。
骨の変形や歪みって気にしなくていんですよ。
骨盤矯正、体の歪みの話って整体屋さんではよく聞く話。お問い合わせもあります。痛みと歪みをわざわざ紐づけなくていいんですよ。無関係という事実を知って下さいね。