免疫の基本的な3つの働きとは


免疫
免疫の基本的な3つの働き

言いかえると病原体を退治するには3つのパータンあるので、それを紹介しようと思う。先日、風邪をひいたとき発熱する仕組みを記事にした。まず、それを知ってからの方が理解が深まると思うので、読んでない人はソチラからどうぞ。

・・・では早速。

1.病原体を免疫が取り込んでしまう
「マクロファージ」と「好中球」と呼ばれる免疫が細菌を食べてくれる。これを食作用とか貪食(どんしょく)と言うんだ。

別な表現をするなら、異物を取り込んで分解してくれるということ。死んだ細胞や余分な栄養・脂肪も対象だったりする。←ここ大事だよ~

2.ウィルスに感染した細胞(宿主)を殺す
ウィルスは細胞よりサイズが小さく ウィルス単体では増殖出来ない。だから細胞に取り付いて宿主とし、その分裂に便乗してウィルスも増える。

つまりウィルスに感染された細胞は、殺さないとどんどんとウィルスが増殖する元となる。宿主とされた細胞は元々は身体の一部だが、多数の健康な細胞の為に死ななきゃならん・・・(涙) 担当は「キラーTリンパ球」。ゾンビをやっつける仕事人みたいな奴ですな。

3.ウィルスに抗体をくっ付けてしまう
繰り返すけど、ウィルスは単体で増殖出来ないから細胞(宿主)に取り付こうとする。 なので、それを邪魔する「足かせ・目印」をウィルスにくっつけちゃうんだ。その「足かせ・目印」を【抗体】と言って担当は「Bリンパ球」だ。

足かせを付けられたウィルスは細胞に取り付く事が出来ず、更にはそれが目印となって、マクロファージの食作用の標的となる。足かせを付けられたウィルスは「もうお前は死んでいる」と宣告されて 何処までもマクロファージに追われる。絶対に逃げられない。悪は繁栄しないのだ(^^)b

・・・

とまぁ、こんな感じ。 記事を書いたら、なんだかホラーチックになったけど理解して貰えただろうか?

そして繰り返すが、これらの免疫の仕組みは、低体温だと活動が低下しがちで 体温が上がると活動が活発化する。つまり風邪かな?と思ったら、お風呂に入って充分に体を温めて、少々暑いかなと思うくらいな感じでシッカリ着込んで寝ることだ。

そして、食事はほどほどに。 余分な食事を取ると・・・マクロファージの仕事が増えるんだよね。何故か分かります? ヒントは、3つのパターンの1番目の話に隠れてますよ(^^)b

最後まで記事をご覧下さいまして、ありがとうございました!!
まごころ整体は、皆様と共に成長を続けます。

 

まごころ整体院【市ヶ谷防衛省前店】

TEL:03-3356-1756 「ホームページを見て・・・」 とお電話下さい。
メール:(お問い合わせページはこちらです)

受付時間:平日と土曜 09:00~20:30 日祝 09:00~13:00
※時間外ご相談に応じます。
定休日:毎週水曜日

〒160-0003 東京都新宿区本塩町21 廣瀬ビル7階
※市ヶ谷防衛省正門から徒歩1分

 

よく読まれる記事

はずれの無いお店の選び方
誰でも整体のお店選びで失敗したくないと思います。この記事をご覧のあなたもそうでしょう。体験談の多さや、その先生のキャリアとか気にしくなても、ほぼ外さない選び方のポイントの紹介です。
再発予防のために定期来院する必要はない?
意外と読まれてるようです(汗)ありがとうございます!整体にいつまで通えばいいんだ?と思う方が多いのでしょうか?定期来院の意味を真面目に考えてみました。

よく読まれる記事

それって本当?あなたはヘルスリテラシーに自信ありますか?
この記事は広く皆さんに読んでもらいたい記事です。健康情報を感情やイメージだけで読み取ってませんか?賢くなりましょう!正しく情報を読み取る力こそが、健康力をUPします。
物差しを脇に置かないと腰痛の原因は見えないよ!
真剣・本気の人が対象です。あなたは真剣に腰痛を卒業したいと思ってますか?その為に必要な心の準備があります。

よく読まれる記事

痛みの条件付けをしないこと!
この内容は、絶対に知っていて欲しい内容です。様々な原因がある中で、実はこれが一番厄介なんです。盲目的に信じてる人が結構多くて、毎回手を焼いてます。
骨の変形や歪みって気にしなくていんですよ。
骨盤矯正、体の歪みの話って整体屋さんではよく聞く話。お問い合わせもあります。痛みと歪みをわざわざ紐づけなくていいんですよ。無関係という事実を知って下さいね。