介護の方が腰痛で悩む理由を考えた


国民の4人に1人は腰痛。人数にしたら2800万人。国民病と言われるだけあって、数はホントに多い。整体屋の私も腰痛で悩んだ経験がありますすし、アナタの身の周りでも腰痛で悩んでいる人がいると思います。

更に言えば労働災害で申請される症状で一番多いのも「腰痛」 (厚生労働省「業務上疾病発生状況調査」より)

そして、労災申請の多い業種は何かと言うと、1位はなんと・・・

介護職を含む保健衛生業 (詳しくは下記の表をご覧ください。)
腰痛業種別

実際に「まごころ整体」に来てる方を見ても、その割合は多いです。介護職の方、看護師の方が沢山います。

忙しい話をよく聞きますし、体力を使う話もよく出る。そういった労働環境だと、腰痛は腰への負担(身体的な要因)が原因と思い込みがちですよね。

人の手助けをして、自分が腰痛?体調を崩す?とは何とも悩ましい問題。勿論、その精神は優しさに溢れて素晴らしいものだと思います。

では、その腰痛はホントに肉体労働が原因なのでしょうか?

2位の業種は商業・金融・広告業です。肉体労働系のイメージはありますか?もっとも、製造業、交通運輸業、建設業と、全体で見ると肉体労働系が多いようにも感じますね。捉え方は、ご覧になった人によって色々あるでしょう。それも踏まえて、私が感じる話を続けます。

介護はストレスが多いのか?

今、腰痛の原因として注目されつつあるのが、脳に原因があるという話です。私もその説に賛同するひとりです。

腰痛に対する「恐れ」や「知識不足」による誤解。それを補うことで、腰痛が楽になる人がいます。

それでも腰痛が良くならない人は、背景にある心の問題までケア。 腰痛問題は「脳のリハビリ」を進めることが最良の策になりつつあるのです。

では、ストレスと言うと何があるのか?対人関係、プレッシャー、遣り甲斐や待遇に対する不満など 色々と考えられるでしょう。

1位の保健衛生業、特に介護職の人手不足は社会問題の1つです。介護職の方も、対人関係、プレッシャー、遣り甲斐や待遇に対する不満など色々とありそうですね。私もリアルにお客様から話を聞いてます。

そもそもストレスに感じやすいのでは?

更に、もう少し突っ込んで考えてみました。

そもそも、保健衛生業を志すような人達はストレスを感じやすい人が多いのではないか?と言うことです。「心が強い弱い」と言う訳じゃなく「物事の捉え方・見方」の違いです。

保健衛生業を志す方は、条件付きの自己肯定が強くないか?と感じます。と言うか、私もその1人なんですけどね(笑)

人に尽くして「ありがとう」と言って貰えて、それで初めて自分の評価。「他人軸」とか「他者基準」って奴です。自分が人の役に立ってないと不安どころか自己否定になる事さえある。

「他者基準で仕事が評価される」という目で、グラフをもう一度見て欲しい。
腰痛業種別

【1位 保険衛生業】【2位 商業、金融、広告業】は仕事の結果が無形です。

【3位 製造業】【4位 交通運輸業】【5位 建設業】は、仕事の結果が形がハッキリとしてます。

仕事の結果が無形である以上、どうしても評価は他者からの評価になりがちではないでしょうか?時には、今日評価された事が、明日は評価されない事さえある。業界的にストレスを抱えやすい業種というのもありそうです。

分かる人に吐き出すと一番楽になれる

実を言うと私も、この悩みに非常に多くの時間を費やしてきた。

整体屋さんも、仕事の結果が無形なんだよね(汗)だから、同じ問題で悩む人の気持ちが容易に想像できる。そしてこの心理的な苦労って、分からない人には全く分からないんじゃないかな?

今の私は、その心理的なハードルを乗り越えて、このブログで発言してます。(完璧とは言わないけど、随分軽くなった) その体験談やヒントになる話は、しようと思えば湯水のごとく出てきますよ。

「まごころ整体」にご来院下さった時は、いつでも気軽に質問して下さい。どの質問にも答えが出せると思う。

お互いにシェアしましょう。結局のところ、答えはアナタの心の中にあるんだけど、1人で考えるより、シェアした方が答えが出やすいと思ってます。

体のケアと同時に心のケアです。取り組んだら結構楽しいものですよ!最後までご覧いただき誠にありがとうございます。まごころ整体は皆さまと成長を続けますね(^^)b

 

まごころ整体院 市ヶ谷防衛省前店
まごころ整体院市ヶ谷防衛省前店ワンタッチ電話
「ホームページを見てとお伝えください!!」

受付時間:平日と土曜 09:00~20:30 日祝 09:00~13:00
※時間外ご相談に応じます。
定休日:毎週水曜日

〒160-0003 東京都新宿区本塩町21 廣瀬ビル7階
※市ヶ谷防衛省正門から徒歩1分 四谷駅から徒歩5分

 

よく読まれる記事

はずれの無いお店の選び方
誰でも整体のお店選びで失敗したくないと思います。この記事をご覧のあなたもそうでしょう。体験談の多さや、その先生のキャリアとか気にしくなても、ほぼ外さない選び方のポイントの紹介です。
再発予防のために定期来院する必要はない?
意外と読まれてるようです(汗)ありがとうございます!整体にいつまで通えばいいんだ?と思う方が多いのでしょうか?定期来院の意味を真面目に考えてみました。

よく読まれる記事

それって本当?あなたはヘルスリテラシーに自信ありますか?
この記事は広く皆さんに読んでもらいたい記事です。健康情報を感情やイメージだけで読み取ってませんか?賢くなりましょう!正しく情報を読み取る力こそが、健康力をUPします。
物差しを脇に置かないと腰痛の原因は見えないよ!
真剣・本気の人が対象です。あなたは真剣に腰痛を卒業したいと思ってますか?その為に必要な心の準備があります。

よく読まれる記事

痛みの条件付けをしないこと!
この内容は、絶対に知っていて欲しい内容です。様々な原因がある中で、実はこれが一番厄介なんです。盲目的に信じてる人が結構多くて、毎回手を焼いてます。
骨の変形や歪みって気にしなくていんですよ。
骨盤矯正、体の歪みの話って整体屋さんではよく聞く話。お問い合わせもあります。痛みと歪みをわざわざ紐づけなくていいんですよ。無関係という事実を知って下さいね。