院長の「ぎっくり腰」体験談


腰痛
実は過去にぎっくり腰を経験してます。腰を揉むと腰痛が軽くなるのか?ということに疑問を持つ方には、特に読んでもらうといいかも知れません。

最後にぎっくり腰をしたのが、かれこれ7年ほど前になります。そうか~もうそんなに昔の話になったんだね・・・んーシミジミ。21年勤めた前職を辞めて整体の業界にきました。研修生として日々のプレッシャーと戦ってたときに【ぎっくり腰】になりました。

朝から晩まで独立を目指して頑張ってましたからねぇ。研修所の閉店は21時です。戸締りをして、当時住んでた西早稲田の部屋へ急いで帰宅しても、時間は22時くらいでしょうか。そして、常連となってた「ほっともっと」でお弁当を買って遅い夕食。お腹が満たされて少し休憩~とテレビの前で横になった時に【ぎっくり腰】に襲われたんですよね。タイミングとしては、ふと何気なく姿勢を変えた瞬間と言えばいいでしょうか?

私は重い物は何一つ持ち上げてないですよ。ですが【ぎっくり腰】に襲われた。

もーそりゃー痛いですよ。ぎっくり腰が「魔女の一撃」と呼ばれるだけはあります(汗)痛くて痛くて痛くて、脂汗まで出て余りの腰痛に「めまい」と「吐き気」も伴いました。

1メートルほどでしょうか。少し動くと届くところに携帯電話があったのですが、その1メートルが遠い。1ミリでも動くと、激痛がはしるので全く動けない。ホント、どうしようかと思いましたしね。大声であげて助けを求めるか?とも思いましたが「めまい」と「吐き気」で声を出すのもしんどい。

これを虫の息と言うのか?ホントそんな感じ。今思い出しても良く動いたなぁ・・・と思いますよ。「痛み」と「めまい」と「吐き気」をこらえながら・・・少しずつホントに少しずつ、30分かけて携帯電話を手にとりました。

で、真っ先に電話したのが仲良しの研修生仲間。病院でも整形外科でもありません。まして119でも無い。自転車で5分ほどの近所に住んでた、仲良しの研修生仲間に助けを求めた。

その仲間は、まだ実習が始まって間もない頃でした。だから、生のぎっくり腰を見るのは初めてだったんじゃないかな?施術経験だって10人経験したかな?いや30人くらいはあったかな?

ヒヨッコもヒヨッコの研修生仲間に、真っ先に電話する自分がいましたからね。で、開口一番・・・「施術して!!」笑ってしまうかな?意外ですか?

そして「ぎっくり腰」の件を伝えたら、研修生仲間は自転車をすっ飛ばして駆けつけてくれた。それに、不用心かもしれませんが、玄関のカギが開いてたのも救いだった。部屋に上がって私をみた仲間は、流石に多少ビビってたようだった。でも「いつものことをしてくれればいいから・・・」と研修生仲間を励まして施術開始。

ちなみに施術時間は30秒ほどで終了。

ぎっくり腰「魔女の一撃」を食らって「痛み」と「めまい」と「吐き気」まで出て、虫の息状態だったのですが、30秒程の施術の後、私はその場で立ちました!!

痛みが全くゼロになったわけではありませんが、あの時の感覚で行くと100あった痛みが、施術後には20~30位になった感じ。30秒の施術で立てるまで復活ですよ?筋肉揉んでないですからね?

そのまま、研修生仲間と「やっぱりコレって、研修のストレスか~?」なんて、自虐ネタと共にワイワイと笑い話をして、30分後には軽く体操!!良い経験をしたし仲間に自信を持って貰いたくて多少大げさに復活ぶりをアピールしましたが、それでも、ちょっと前までぎっくり腰で倒れてた人が体操ですよ?そして、その日はそのまま就寝。

翌朝、何事も無かったように元気に復活!!。若干痛みはあったにせよ、気にならないレベルだ。再発を恐れて安静にするわけでもなく、いつもの生活をしました。それから7年が経過しましたが、ぎっくり腰は今のところなし。

・・・これが私の【ぎっくり腰】をして復活するまでの体験談。

ちなみに、その研修生仲間とは、仲良しで今でも連絡取り合う仲です。彼は今、九州にいて障害者の方を相手に運動の指導をされてます。当時の研修生仲間は、もの凄いゴットハンドの持ち主だったのでしょうか?

私はそうは思いません。私も彼も普通の人です。

当時、施術家としてヒヨッコの私達が、唯一持っていたのは、腰痛の知識を背景にした、腰痛を無用に恐れない心だったと思うんですよね。

・・・

それともう1つ、お伝えしたいのが、重いものを持つ・・・腰への負担が原因で【ぎっくり腰】になるのではないということ。腰への負担は【ぎっくり腰】になるキッカケの1つでしかないと思います。

【ぎっくり腰】でさえ原因は脳にある。【ぎっくり腰】は非特性腰痛(身体的原因が特定出来ない腰痛)の仲間の1つなんです。どうぞ、参考にして下さいね。最後までご覧下さいまして誠にありがとうございました!!まごころ整体院は皆様と共に成長を続けます(^^)b

こちらの記事もどうぞ
↓↓↓
腰痛と付き合う良い方法
悩みを解決する一番の方法

 

まごころ整体院 市ヶ谷防衛省前店
まごころ整体院市ヶ谷防衛省前店ワンタッチ電話
「ホームページを見てとお伝えください!!」

受付時間:平日と土曜 09:00~20:30 日祝 09:00~13:00
※時間外ご相談に応じます。
定休日:毎週水曜日

〒160-0003 東京都新宿区本塩町21 廣瀬ビル7階
※市ヶ谷防衛省正門から徒歩1分 四ッ谷駅から徒歩5分

 

よく読まれる記事

はずれの無いお店の選び方
誰でも整体のお店選びで失敗したくないと思います。この記事をご覧のあなたもそうでしょう。体験談の多さや、その先生のキャリアとか気にしくなても、ほぼ外さない選び方のポイントの紹介です。
再発予防のために定期来院する必要はない?
意外と読まれてるようです(汗)ありがとうございます!整体にいつまで通えばいいんだ?と思う方が多いのでしょうか?定期来院の意味を真面目に考えてみました。

よく読まれる記事

それって本当?あなたはヘルスリテラシーに自信ありますか?
この記事は広く皆さんに読んでもらいたい記事です。健康情報を感情やイメージだけで読み取ってませんか?賢くなりましょう!正しく情報を読み取る力こそが、健康力をUPします。
物差しを脇に置かないと腰痛の原因は見えないよ!
真剣・本気の人が対象です。あなたは真剣に腰痛を卒業したいと思ってますか?その為に必要な心の準備があります。

よく読まれる記事

痛みの条件付けをしないこと!
この内容は、絶対に知っていて欲しい内容です。様々な原因がある中で、実はこれが一番厄介なんです。盲目的に信じてる人が結構多くて、毎回手を焼いてます。
骨の変形や歪みって気にしなくていんですよ。
骨盤矯正、体の歪みの話って整体屋さんではよく聞く話。お問い合わせもあります。痛みと歪みをわざわざ紐づけなくていいんですよ。無関係という事実を知って下さいね。