【肩こり 頭痛】改善プロセス


腰痛 不眠 改善プロセス
100人いれば100通りの改善プロセスがあるもの。
とはいえ、どのようにして改善したのか気になると思います。

一回で良くなる方もいますが、それだけを見せて、
あたかも全員が1回で治るように見せるのは違うと思ってます。

治るとはどういう道筋をたどるのか?
それを正しく知る意味もあります。
ここでは、よくある事例を紹介させて頂きました。
その上で、当院のケアを受ける際の
ご参考にして下されば幸いです。

肩こり 頭痛(30代 女性)

職場の雰囲気に慣れず、最初の職場を退職してしまいます。次に就職先を探したのですが、中々見つからず、やっと思いで見つけた職場は、かなりハードな職場だったそうです。何度も転職をしたくない思いから、その職場で頑張っているのですが、気づいたら肩こりと頭痛で悩まれるようになっていました。今の状況をシッカリ把握されてましたので、ポイントはストレスだと自ら認めて、肩こりと酷い頭痛を何とかしたいとお越しくださいました。

1回目

「ホームページをご覧になられてのご来院」
ストレスが背景にあると分かっているお陰か、説明がトントン拍子で進みました。職場の人間関係に大きく不満があるようで、1人で頑張っている、使い捨てなどマイナスのイメージも沢山あるようです。冷静になるより感情が先に出てくるようなので、まず落ち着いて貰いました。そして少しずつ、どうしたらいいのか?を考えましょうとお話をさせて頂いております。

2回目(1回目から3日後)

肩こり 頭痛

3日後のご来院です。
動画を拝見して頂いて、お体の変化を知って頂きました。心と体が繋がっている事が少しでもご理解頂くことが目的です。肩こりと頭痛については、大きな変化はなかったようです。早く頭痛だけで楽になりたいとおっしゃって頂きました。

3回目(2回目から1週間後)

肩こり 頭痛

3回目は、2回目の治療から1週間後のご来院になります。
頭痛の程度が少し楽になったときが出始めてます。肩こりも少し楽になったように感じたようです。いずれにしても、症状のことばかり考えるのは良くないので、本来のテーマのことを中心に考えるようにお話をしました。人によってストレスの感じ方は違うものです。これからどうしたらいいのか?それについて、2人でじっくりと話し合いました。併せておススメの本を紹介して読書療法も奨めさせて頂きました。

4回目(3回目から1週間後)

肩こり 頭痛

4回目は前回の1週間後にご来院をしていただいております。頭痛が今週は頻繁に出たようです。
頭痛がいつも以上に辛かったので、肩こりのことは分からないとのことです。痛みの程度によっては、このようなことは当然起こります。ご安心して頂けるようにお体の変化についてお話をさせて貰ってます。今まで様々な説明をしてきましたが、4回目で痛みの条件付けのお話をさせて頂きました。併せて、痛みのことで頭がいっぱいになる理由のお話もさせて頂いております。この2つのお話を多少コミカルにお伝えしましたので、笑ってお話を聞いて下さいました。今までの通り、施術もしっかり行わせて頂いております。

5回目(4回目から1週間後)

肩こり 頭痛

5回目は4回目の1週間後のご来院です。
気になる頭痛が今回は、随分と減ったと大変喜んでおられました。そして、肩こりも、いつの間にか無くなってるとお話を頂きました。
どうしても辛い、肩こりや頭痛があるとそちらに気が向いてしまうものですが、本来のテーマに引き続き思考を向けるようにお伝えしております。私にとっては勝負どころです。今回は痛みが出る目的のお話をさせて頂いております。以前、ご紹介した本もシッカリとご覧下さったようで、痛みが出る目的もスムーズに説明が進みました。心のケアの方向性として、それでOKですよとお伝えさせて貰ってます。

その後・・・

その後、頭痛が出たり出なかったりを繰り返されました。このケースは、少々お時間がかかったケースになります。人間関係のストレスについて、コツコツと地道に取り組みました。結果的に半年以上かかりました。
今では、頭痛が全くゼロになったとはいいませんが、頭痛のことで頭がいっぱいと言うことはほぼありません。痛みで出ても、気にならないような感じです。肩こりは随分前から、いつの間にか無くなったと聞いてます。肩こりが出たとしても、ホントに一時的。お風呂に入って一晩寝たらそれでオシマイだそうです。

現在は、定期的にカウセリング目的でご利用されてます。1ヵ月に一度の来院頻度です。随分笑顔も増えました。勇気をもって転職を決意して、次の職場はとても良い職場だと大変喜んでおります。コツコツと諦めずに、自分と向き合った結果だと私は思っております。